環境方針

 豊橋鍍金工業株式会社は、電気めっきが素材に機能性、防錆性、装飾性を付与して製品の品質と価値を高め、かつ、稀少物質使用の回避、工業製品の長寿命化、美麗さの維持の点から地球環境保全に寄与することを誇りにし、一方で電気めっき操業に付随する化学物質の使用、めっき処理液の排出、エネルギーの消費という環境影響に対する責任を自覚しています。
 品質の安定と機能向上による事業を通じて、公害防止対策とエネルギー使用の合理化並びに設備の自動化によって、お客様と近隣社会の環境ニーズに積極的に取り組んできました。この培った環境取り組みの活動をISO14001規格の要求事項に則って環境マネジメントシステムとして確立し、これに基づいて今後の益々厳格化し且つ多様化し、変化の激しい顧客と社会の環境ニーズに的確に取り組みます。

 

環境理念

 法令、条例その他環境規制の遵守は当然として、製品と操業に付随する環境影響を 継続的に改善し、電気めっき事業者の環境責任を全うする。


業務運営課題と重点実施事項

 環境と協調するめっき工場の確立

 ・省資源化

 ・工場騒音対策の強化


社是

 1. 産業貢献-産業人としての責任を全うする

 2. 愛社協調-技術を誇り、誠実を以って相互の信頼を計る

 3. 生活繁栄-勤労により生活の繁栄を確立する


ページのトップへ戻る